霊芝の免疫力の調整作用について
万隆堂

ホーム > 雲南土産 > 霊芝の免疫力の調整作用について

人気キーワード

霊芝の免疫力の調整作用について
万隆堂 / 2014-06-20

 霊芝(レイシ)?漢方の効果と効能

霊芝の効果は免疫力の調整作用。免疫力が下がっている場合には強化し、過剰な場合には緩和します(ガンを始め多くの疾病は免疫力の以上から発生します)。その他にも血糖値の調整作用,血圧降下,血栓を防ぐ,高脂血症やB型肝炎の改善など様々です。霊芝の有効成分は主にβグルカンとトリテルペンです。

 

●免疫力を高める効果
霊芝に含まれるβ-Dグルカンには、免疫力を高める効果があるといわれています。
ウイルスなどの異物が体内に侵入してきた際には、免疫機能が働きます。
体内の異物は、白血球[※1] であるマクロファージにより有益なものか有害なものかが判断されます。
霊芝に含まれるβ-Dグルカンは、マクロファージを刺激しTNF-α[※2]やIL-10[※3]などのサイトカイン[※4]の産生を促進することが報告されています。
そのため、霊芝には免疫力を高める効果があると考えられます。

 

霊芝(レイシ)は高湿度の山地の樹木や切り株に自生する、サルノコシカケ科のキノコです。天然の霊芝は外殻が堅く発芽率も低いため大変貴重で、梅などの古木10万本に2~3本しか採れません。漢方薬の中でも貴重なキノコとして考えられ、BC206年~AD8年頃の間に薬草療法に使われたと記録されています。

 

霊芝は62種類あり代表的かつ食用(薬用)に適している物は、赤霊芝,青霊芝,黄霊芝,黒霊芝,白霊芝,紫霊芝の6種類です。その他にも和名でマンネンダケと呼ばれる「鹿角霊芝」などがあります。

 

霊芝は漢方薬の中でももっとも貴重といえるキノコで自然界ではめったにみることはできません。そのため霊芝が持つ効果?効能は解明されていませんでした。しかし、1971年に直井幸雄(京都大学)氏が霊芝の人工栽培に成功し量産が可能となり、霊芝が持つ効果?効能が解明されるようになってきました。

 

万隆堂~高級薬膳?漢方の食材専門店!

正規品100%保証!

配送100%保証!

二十年の信頼の老舗!(雲南昆明市で20年以上の直営老舗ある)

2万円以上ご購入で送料無料!

配送方法 | 【万隆堂】を初めてご利用の方 | 会社概要 | 健康情報 | sitemap