鉄皮石斛(せっこく)は、健胃(けんい)、解熱(げねつ)、消炎、強壮、強精薬
万隆堂

人気キーワード

お勧め商品

石斛

    鉄皮セッコク(鉄皮石斛)ブリキセッコク食用|滋養強壮薬|高級薬膳・漢方の食材専門店|二十年の信頼の老舗【万隆堂】|中国直送!胃腸病, 慢性胃炎, 口渇, インポテンツ、健胃(けんい)、解熱(げねつ)、消炎、強壮、強精薬、清熱、止渇、滋陰、生津、制吐、滋陰除熱,弱い鎮痛,解熱作用 (Dendrobine)、強壮の効能があり、発熱時の口渇や脱水、糖尿病、視力減退など効果があります。胃陰を滋養するために常用薬である。

総計 5 レコード
鉄皮セッコク(石斛)ブリキセッコクとは?
    鉄皮セッコクは漢字では石斛で、本来は中国産の近似種(D. crispulum、D. Kwantungenseなど)に当てられた名称であり、健胃、強壮作用などがあり、漢方薬として用いられる (現在は、細葉石斛D. hancockiiなども使われる。) 石斛(せっこく)は、健胃(けんい)、解熱(げねつ)、消炎、強壮、強精薬として用いられています; また、声を美しくするとされていて美声薬としても用いられます; 漢方には清熱、止渇、滋陰、生津、制吐、滋陰除熱,弱い鎮痛,解熱作用 (Dendrobine)、強壮の効能があり、発熱時の口渇や脱水、糖尿病、視力減退などに用いられています; 益胃生津、滋陰清熱、陰傷津虧、 口干煩渇、 食少干嘔、 病後虚熱、目暗不明に用いる; モルモットの摘出子宮に対する収縮作用 (Dendrobine). 心臓の拍動抑制作用 (コウキセッコクの侵剤); 日本名は、そのまま音読みにしたセキコクが使われる場合もあるが、セッコクを使う場合のほうがはるかに多い。セッコクはセキコクが詰まったものと思われる。また、薬用にされることから記紀神話の医療神である少彦名命(すくなひこなのみこと)にちなみ、少彦薬根(すくなひこなのくすね)の古名も持つ。胃腸病, 慢性胃炎, 口渇, インポテンツ 1.熱病が津液を消耗するあるいは胃陰不足による口渇、舌の乾燥などに用いる。石斛の特徴は胃陰を養い、津液を生化することである。たとえば[時病論]では、石斛と生地黄の新鮮品に麦門冬、天花粉など養陰清熱薬を配伍して、熱病津傷による煩躁、口渇を治療する。胃陰不足による口渇には、沙参、麦門冬、玉竹などを配伍する。例:袪煩養胃湯。 2.陰虚で津液が損なわれ、虚熱が退かない場合に用いる。石斛はよく腎陰を滋養し、虚熱を清ます。生地黄、白蘞、麦門冬を配伍して用いる。 3.このほか、明目と強腰膝の作用がある。たとえば視力減退を治療する石斛夜光丸は、石斛に菊花、莵絲子、枸杞、熟地黄などを配伍したものである。腎陰不足による腰や膝の無力には、熟地黄、枸杞、牛膝などを配伍して使用する。 現代薬理学研究証明:ブリキセッコク含まれる様々な微量元素に人体の健康と長寿は密接な関係があり、人体のアンチエイジング作用により一般の薬物を広く、より包括的な。
配送方法 | 【万隆堂】を初めてご利用の方 | 会社概要 | 健康情報 | sitemap